ミニレッキスのうさ吉くんと一緒

ミニレッキスのうさ吉と、朝子の記録 (トップ画像は、友達が育てた薔薇をいただき、それが散った時のもの)

今の自分の色が何色か確認できるようにと。

0318DC33-A98F-45AE-A4F8-893EAD5B42FE


さて!ときちんと準備して、歩きではなく、遠くで、時間をかけて選び、さて会計。

私「あ、ごめんなさい🙏お財布忘れましたので、ここにおいておいてもらえますか?💦😨」
店員さん「いいですよー(笑いが抑えられない)」
私「でもちょっと家が遠いので時間かかりますが😭」

店員さん「大丈夫ですよーきちんとここにおいておきます(笑)」

朝早く、遠くまで行くなら「ついで」にと、寄った店。思えば戻せばいいのですが、なぜかその発想がなく、なにより目的地でもお財布は必要ですからね💦
スマホはちょいちょい忘れるのですが、それは「まいっか」で、本と違ってなくてもOKな代物だからいいのですが、流石にお財布は。

この店員さんが笑いを堪えられなかったのは、長い時間選んでいたのを知っていたからだと、瞬時に察しましたよチッ…(・ε・` )


昔、お財布をお金のために買うと言うのが理解できず(それまでは貰い物か父のお下がりなど。会社では海外行く人に、私が海外行った時に欲しいもの頼んだからか罪悪感から、何もいらないと言うのにいただいたことが)。でもだんだん、お財布と言う「持ち物」を好きなものであると言うのは、こんなにも大事なんだなあと思って。

最近買ってないからボロボロですが。

学生時代、ポケットにオヤジのように1000円くらい入れていたのが懐かしい。でも汚かったんだろうな(笑)

写真はモカジャバ。昭和のような喫茶店で。




YouTube動画加工ツールがなくなっていたので、そのままで載せます。 ひとりごとって難しいんだな(笑)ま、なんでも挑戦ってことで。 アウトプット目的と、元気にしてますよという親しい人向けという今までのスタンスはかわりません。 お耳汚しにならないよう、せいぜいこれから頑張ります♪

たまには、朗読もいいですね、活舌良くないけれど


<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/1NE5wp9X2c4" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

うさ吉は若い時からゴロンゴロンが大好きです。
しかも抱っこが異常に嫌いで、抱っこされると全身脱力し、こちらを油断させます。

いつ油断するとものすごい力で蹴り飛ばしながら逃げていく…


26FDEBA2-4CCC-4644-A121-CB38D6CA5584

↑このページのトップヘ